婚約指輪、サプライズする?一緒に選ぶ?気になる女性の本音とは!

婚約指輪はプロポーズの言葉とともに?

夜景の綺麗なレストランで食事をしていたら、突然彼からプロポーズ、手にはダイヤの指輪が!感涙にむせぶ彼女の返事はもちろんイエス!
ケーキや花束とともにとか、イルミネーションを見ながら、とか、彼女の喜ぶ顔を見たくて、様々な趣向を凝らしてサプライズの形で、指輪を差し出す男性も多いようです。こんなシチュエーションで結婚を申し込まれたら、一生に一度の思い出に残るのは間違いありません。
婚約指輪は男性から女性に結婚の誓いとして渡すものですが、必ずしもプロポーズの時に準備しなければならないものではありません。結婚の確認をしてから、二人で一緒に買いに行く、というやり方もあります。決して安くはない買い物、形より気持ちが大切、決して無理はしないで、と考えている女性も多いようです。

婚約指輪のデザインやサイズ合わせは大丈夫?

サプライズで指輪を渡したい場合、前もって男性側で指輪を準備しておかなければいけません。予算とも相談しながら、彼女の好みを考えて選んでいくわけですが、意外に難関なのが、指輪のサイズ合わせ。サプライズにするには前もって確かめるわけにもいかず、彼女が寝ている間に糸や紐を使ってこっそり測ったり、デートの際に安物の指輪を売っている店などでふざけて試着してみたり、いろいろ苦労もあるようです。こっそり確かめているつもりでも、素振りで彼女には気付かれていた、というのもよくある話です。
一方で、プロポーズが済んでから、二人で一緒に買いに行く場合は、サイズを合わせ、彼女の好みのデザインや品質のものも二人でちゃんと確かめながら買うことができます。女性はどちらかというとデザイン重視ですから、その方が気に入ったものを選べるという利点もあります。

結婚指輪は銀座で選ぶことをお勧めします。華やかに並ぶジュエリー店は店舗数も多く、自分の納得のいくものをとことん吟味することができます。人生の大切な彩りを添える結婚指輪を銀座に見つけに行きましょう

© Copyright Certified Diamonds Ring. All Rights Reserved.